iPhone修理を直接メーカーへ依頼したときに押さえること

無料で修理ができるかも??

iPhoneを修理する際には、メーカーに依頼するという人は多いでしょう。その時にまず押さえておきたいのは、保証が受けられるのかどうかという点です。どのような店舗で、そしてどんな方法で購入したのかによって多少の違いがあります。しかし基本的にiPhoneを購入すると、一年間の保証が付いているものなのです。そのため該当する期間内で何かしらの故障が起きたのなら、まずは契約内容を確認して、自分が保証を受けられるのかを見ておきましょう。例えば普通に使用しているのに、バッテリーの調子が良くないなどの場合は、無料で交換してもらえる確率が高いです。それに対して不注意で破損させた、水没させたといったものに関しては有料になるため注意が必要です。

それ以外の押さえておくこと

修理にかかる日数に関してですが、内容にもよるもののたいていの場合はその場で直してもらえます。特に画面の破損やバッテリー交換、ホームボタンの修理といった場合なら、その日のうちに返却してもらえるでしょう。ただしメーカーに持ち込む場合は、飛び込みでは受け付けてもらえないケースがほとんどです。そのため予約が必要になってくるのですが、インターネットを使い問い合わせをするためのページにアクセスしなければいけません。その際には自宅から一番近いメーカーを選べば良いのですが、混み合っている場合はなかなか予約が取れません。そんな時は同じページから他の店舗の直近の空き時間が調べられるので便利です。それからキャンセルが意外と多いので、こまめにチェックしておくと良いでしょう。